real尾崎世界観が芥川賞候補になり、世界観が内海事件の時以来の再々ブレイク。




(↑上の写真について。左が坂本ヨッチャン、右が我らが服部アナ)


タラチネ前の15分、クソblogきょう一日です。


栗山が久しぶりの当たり役をやってるdrama、ドキドキしながら見た。

「ニュースきょう一日」のはじまりと終わりの挨拶だけ井上あさひチャンネルに変えるけど。

わずか10〜20秒あさひチャンネルに変えるだけで、dramaの展開が変わってる。
「時をかけるバンド」の次ぐらいに楽しみなdrama。


(吉岡里歩とか、広瀬すずの「群青日和」みたいなコンタックのCMが流れてムカつくけど……。)


ってか、そんな訳でreal尾崎世界観、おめでとん。
「ex.O鰐小学校」じゃなくて「from.クリープハイプ」の尾崎世界観だよ。

real尾崎世界観の芥川賞候補作品の書籍化、来月だとのこと。

それも読みたいけど、“我らが”世界観(ex.O鰐小学校)の手記も出版されればいいのに。
津軽書房とか路上社とかDラン大学Fラン学部出版社とかからでいいから。
共犯女児への恨み節とか読みたいよね。


とか書いてたら、ニシジマヒデトシみたいな役柄を演じる唐沢寿明の妻と娘が、おばたのお兄さんに似てる「組織の末端」を射殺してサッパリした。
なんの解決にもならないけど、マジで気持ち良かった。


とか書いてるうちに「ラッキー予備校 年末一時間スペシャル」始まった。


出演者がいろんな歌手に扮して紅白歌合戦やってる。

坂本ヨッチャン&服部アナがPUFFY、先川栄蔵が米津玄師、ばーん高田が中島みゆき、あどばるーんがコブクロ、真理奈がLiSA、ばーん高坂が小林幸子……。

ウチワネタだけど、スタジオではドッカンドッカンのやんややんやの大盛り上がり。
単にウチワで勝手に盛り上がってるだけど、ラッキーファンの僕としてはメチャクチャ楽しいったらありゃしなかった。

面白い、ってよりも楽しかった。
マジでreal姐さんCMの一番搾り飲みながら見たかった。
マジでtverで流して欲しい。


ラッキーがあんまり楽しかったから、今夜だけは、このクソblogは「姐さんファンサイト」じゃなくて「ラッキーファンサイト」にします。
姐さんファンのみなさま、ゴメン。


あなたの明日が良い一日でありますように〓



おりこうさま〓


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント