同じ集団に飯島氏が二人いたら飯島裕“胤”先生は中島(胤)と記載されるのだろうか?



タラチネ前の15分、クソblogきょう一日です。


「biro.くんってH大にも通ってたんでしょ?」
「うん。」
「じゃあ、○○サンって知ってる?」
「ごめん。わからない。」
ってよく有るよね。
そりゃわからないよ。
その学校に一体何人通ってると思ってるのよって話だよね。


そんな感じで、H大人文卒の友人に
「飯島裕胤先生って知ってる?」
って訊ねることをしなかった。
飯島裕胤先生の論文をciniiだかH大図書館で読んで挫折しことあるけど、友人の専門と関係なさそうだったし。
そしたら、友人が思いと切りゼミ生だと判明した。
その友人はさすが良い先生に育てられた甲斐があるようなお方です。


「弘前って、狭いんだな〜。」(by majioさん)


どっかのオモシロ姐サンとこのクソblogプロデューサーともつながってたし。


てか、細野晴臣の“臣”ばりに、飯島裕胤先生の“胤”って強いよね。


せっかくのお休みんだったから、憲法の勉強を始めた。
去年、5問中正解が0問だったから。
全問不正解って?
憲法の魅力はまだわからない。
でも、何回もグルグルグルグル繰り返してるうちに面白くなって、最終的には「萌え〜。」ってなるだろうから、それまでは楽しくなる日を夢見てひたすらグルグルグルグルする。


重要科目の行政法、民法の歩みを止めず明日も憲法の勉強する。
全習法は厳しいから、分習法で、人権と統治のうち、とりあえず人権を優先的にやる。


ってか、9時から21:50まで勉強して楽しかった。
勉強時間12時間50分かと思いきや、友人のオモシロメールが面白くて勉強ペースが上がったから「+2〜3時間」ぐらいの効果があった。


明日、労働が終わったら、またあの読者部屋に行く。
上級現代文1を解くH高生が19:30ぐらいに登場するし。
てか、今日、21:50に帰る時に相変わらず微動だにせず集中して勉強してた。
ただそこにいることに意味を見出だしてるだけの別の高校生もいたけど、もし奴らがいなければ、上級現代文1を解くH高生に対して「お先ー。」とか「お疲れー。」とか言ってたかも。

世界観じゃん!


もうちょい世界観ばりの話を続けます。


勉強楽しいね。
もし仮に行政書士試験合格に必要だと言われてる700時間の勉強時間と、姐さんとの混浴とのどっちか一つを与えてもらえるって言われたら、前者を選んじゃいます。
上級現代文1のH高生との混浴ならちょっぴり迷っちゃうところなんだけどね。


もちろん嘘ですよ。


あなたの明日が良い一日でありますように〓



おりこうさま〓


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント